teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:86/6050 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 投稿者:中井 健二  投稿日:2020年 9月17日(木)13時55分21秒
  通報 返信・引用
  昨夕から雨が少しずつ降り始めた。今朝はもう雨だった。マスクをして車で買い物に行った。塩屋神社にお参りして
報告とお礼を言ってこれからの計画を語りかけた。また参りますと言って帰った。
帰宅してマスクを外して買い物を収納した。雨が降っている。帽子をかぶって母宅に上がってお参りした。
帰りに庭仕事をした。新しい駐車場の軟弱地盤はあれから補強していて雨水を吸いこんでも出来立てのホヤホヤの時よりも
固くなっていた。駐車場から流れた雨水が排水溝に溜まっている。排水溝が排水口よりも低くなっていて以前から
水が排水口に流れないようになっていた。相当な量の雨が降らないと流れない。アスファルトが新しくて撥水効果がある。
帰宅して手を洗った。日記を書いた。気になった。昨日見つけた隣地境界線の承認書はどこかと探した。あった。
兄に本書を渡しているようで自分の土地以外の書類や隣地境界線の承認書はコピーだった。兄が本書を持っているはずだが、
兄は物をなくす名人だ。コピーでも良ければいいが、本書でないといけないのなら新しい駐車場の測量や登記は中止
せざるを得ない。あの時迷った。兄は物をなくす名人だ。私が本書を持っておいて兄にはコピーを渡そうかと思ったが、
兄に兄の分と隣地境界線の承認書の本書を渡してしまった。もう無くなっているだろう。それならしょうがない。
新しい駐車場の測量や登記は中止して私が計測した駐車場の面積を元に租税公課分を割り出すしかない。兄は認知症の
可能性が非常に高い。整理整頓が出来ない。何回も同じ事を繰り返す。常同行為。新しい事が覚えられない。でも兄が
介護の必要になった時は私は兄の介護を拒否する。母の介護も全然してくれなかったし、母の仕事の代理もしてくれず
何もかも私にやらせておいて私は毎日休みもなく10人分毎日働いてきて凄いストレスで色々な病気になって複数の
医療機関に通院していて自分の事で精いっぱいだ。私が体調が凄く悪い時やノロウィスルに感染した時に母の介護を
代わってくれと頼んでも拒否された。そのくせ弟が脳梗塞で入院したら有休をもらってまで神奈川県の病院まで
見舞いに行った。何なんだこの差は。母の死後の手続きも色々な名義変更の手続きも私がした。兄はしてくれずに
私がやっている事は兄がやっているかのように妹と示し合わせて親戚中や学校の生徒や剣道の生徒に大ウソを言って
大ウソで塗り固めて来た。遺産分割も私がいたから出来たのであって、兄は何がどうなっているのかサッパリ分かっていなかった。
私がいなければもうとっくにN家は破産して路頭に迷っていただろう。私に感謝どころか粗探しばかりして文句だけは
100人前。兄には恨みこそあれ恩義の一つもない。広島市や民生委員が兄の介護をしてくれと言っても拒否する。
自分を守るためだ。もう母の件で心も体もボロボロだ。これ以上何をしろと言うのか。どうしてもと言うのなら医師に
診断書を書いてもらって、私は介護はもう無理だと証明してもらう。兄には別居中の兄嫁もいるし、娘も2人いる。
兄嫁や娘たちに介護してもらえばいいではないのか。測量も登記も中止になれば私は自分で計測した面積を元に2つの番地に
またがっている駐車場の租税公課の割合を計算してそれで会計を付けて確定申告をするまでだ。コピーでもいいのなら
いいが。どちらにせよ、Z興産に駐車場の賃貸借契約の媒介をしてもらって常に満車状態にしている。今年の10月には開業だ。

http://star-kn.la.coocan.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:86/6050 《前のページ | 次のページ》
/6050