teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月29日(火)17時47分1秒
返信・引用
  GANさん、:oyaoyaさん、沢野さん
行単位で改行していかないと、見た目は改行されていても実際には改行されず、「ずらずらと
続いて受信してます」とのクレームを受けたことがあります。で、一行ずつ改行を試みたわけ
です。この掲示板も改行マークを入れないと何十字か続いてしまってますね。
1行40字ですから39字打って改行を入れたわけです。三段落まで作ってから、第一段落の一行
目に六文字挿入したところ、挿入した文字数だけ二行目に移動、その他の文字は三行目に送ら
れてしまいました。第二段落は移動しませんでしので、これは良かったのですが。つまり改行
は段落のところだけでやらないとおかしくなるということのようです。以前は全く改行マーク
を入れずに打っていました。改行マークを全く入れない状態で第一段落一行目に六文字挿入し
たところ、第二段落一行目が6文字、二行目も七文字送られてしまい、その後の行もかなり乱
れてしまいました。つまり挿入すると文章構成が目茶目茶になってしまいますので、怖くて出
来ず、今までは全部打ち直していました。この掲示板では操作が違うので、再現できないのが
残念です。ワープロ専用機ではコピー、貼り付けが出来ませんし。すべて専用機で再現実験し
てからこの文章を打っています。
ここからは「改行」せずに打ってます。この上の行とは文字数が違っていると思います。それでもこの掲示板は短めですが、延々と1行に続いて受信する場合もあるようなのです。これはどうしたことでしょう?掲示板やメールの形式、サーバーなどで設定が違っているのでしょうか?
 
 

RE:朝日新聞に親指シフト

 投稿者:ゾロ  投稿日:2008年 4月28日(月)21時22分5秒
返信・引用
  ぎっちょんさんの勝田敏彦氏の記事への疑問はもっともだと思います。
もっと「自分も親指シフトでやってみようかな」と思えるようなものに
して欲しかったですね。
ただ記事になっただけでも一定の宣伝効果はあると思うので,よかった!
と評価したいと思います。
 ところで「84%がJISキーボードによるローマ字入力」とありますが,
残りの人はどうやっているのでしょうね。まさか全部が親指シフト??。
そんなことないですよね。
もしご存じでしたら教えてください。
 

朝日新聞に親指シフト関係記事

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月27日(日)19時42分58秒
返信・引用
  本日付けの朝日新聞のbe on Sundayのページ1~2「日曜ナントカ学」(文・勝田敏彦)は「ケガをしないパソコン追求」と題して、パソコンのキーボードを取り上げています。その中で親指シフトキーボードについても取り上げられています。

(引用開始)
 コンピューターは米国生まれ。人との間をとりもつキーボードには当然のように、英文タイプライターがそのままの形で採用された。
 表意文字の漢字と表音文字の仮名が入りまじる日本語との相性はもともときわめて悪い。日本人が感じているキーボードストレスは、たぶん米国人の比ではない。
 仮名で入力できるキーボードなど、ストレスを軽くするための工夫も行われてきた。たとえば、富士通による「親指シフト方式」。アルファベットの約2倍のキーが必要になる仮名の宿命を、上下2段に文字を配置して、左右の親指で切り替えて使うことで解決していた。
 「各文字の出現頻度はもちろん、文字の連なり方の特徴などまで、徹底的に日本語を解析、どの文字配置が指の動きを最小限にできるかを考えた」と開発者の神田泰典・富士通顧問は振り返る。

「プロ」が愛用

 愛用者は今もいる。文筆業者、司法関係者など、長い文章を書くことの多い「プロ」が多いのが特徴だ。翻訳業の竹内裕さん(名古屋市)もそんな一人。
 「書くのは、日本語と英語が半々。どちらで書いているのかわからなくなって、しばしばカタカナ語を英語のスペルのまま打ったりする。両者を別のシステムにしておいた方が能率的。一種のバイリンガルです」
 「か」を「ka」と打つローマ字入力に比べ、仮名入力では打つキーが6割程度ですむ。素早い入力を競うワープロ競技会ではほぼ無敵だった。
 それでも、日本語入力の主流にはなれなかった。総務省の調査では、パソコンの世帯普及率はすでに70%を超えている(2007年)。楽天リサーチによれば、パソコンで文章を書く人の84%がJISキーボードによるローマ字入力を使う。
 画面に表示されるのは仮名でも、キーボード上でたたくのはアルファベット。つまり、英文用キーボードをそのまま使っている。
 「漢字を使っていては、世界の流れにとり残される。表音文字の仮名だけにするのなら、ローマ字でも同じ」。日本語表示をローマ字にしようという議論が文明開化のころから、何度か真剣に行われた。すでに日本人の半数がローマ字入力で文章を書いていることを考えれば、ローマ字化は半ば実現しているともいえそうだ。
 「打つ文字と表示される文字が違うローマ字入力は、日本語を書く方法としては自然ではない。定着したのは、ある意味不思議」と、人とコンピューターの問題に詳しい奥野卓司・関西学院大教授(社会学)は話す。

(引用終了)

だいたい論旨は分かるのですが、ところどころわかりにくいところがあるような気がします。たとえば、親指シフトキーボードが「上下2段に文字を配置して」というのは、説明としては、とても適切なものとは思えません。一つのキーをシフトなし、同手シフト、クロスシフトの3種類に活用すること、シフトは従来の小指によるシフトではなく、「親指との同時打鍵」であること、などをはっきりさせてほしかったです。

また、文章のプロに愛用者が多いことも事実ではありますが、そこだけ強調すると「プロじゃないから必要ない」という(そういう面がないわけではないですが・・・)ことにならないかと心配です。

竹内さんのコメントは興味深いものです。私もそのような感覚があります。ただ、このあたりは、日本語と外国語の入力をユーザーがどのような割合でやっているかなど、ユーザーの環境による違いが大きいところかもしれません。

ローマ字入力と日本語表記のローマ字化を結びつけていることには疑問を感じます。多くのローマ字入力ユーザーは、仮名をローマ字に分解しているという感覚はなく、むしろ日本語の文章を考えるのと同時に指が動くと言っています。これは正しいと思います。私はローマ字入力でもタッチタイプができますが、ローマ字入力をしているときは、まさしくこのように感じています。そうだとすれば、ローマ字入力と日本語表記のローマ字化とは別のものであるといわざるをえません。

ただし、ローマ字入力が不自然なものであるのは間違っていません。人間の生理に合っていない(文字の配置など)、不必要に人間の介入が必要(キータッチの数が多すぎる)のが大きな問題であることは明らかです。

皆さんはどのように感じられましたでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月27日(日)13時04分57秒
返信・引用
  こんにちは。ひょっとしてと思ったのですが、「すべての文の最後に改行マーク」というのが間違いのもとなのでは?
「改行」は文字通り段落の分け目に入れます。
文章として繋がっている文と文の間には、改行は入れません。
…という話かな?
 

私もそう思う

 投稿者:oyaoyaメール  投稿日:2008年 4月27日(日)11時16分12秒
返信・引用
  GANさん、私も加藤さんの記述を読んでそう思いました。

なぜ形式が崩れるのか教えてほしいものです。今後のためにも。

加藤~~~さん、教えて!  (^0^*

http://www.kanshin.com/user/38090

 

Re: ありがとうございました。

 投稿者:GAN☆  投稿日:2008年 4月26日(土)07時38分42秒
返信・引用
  > No.452[元記事へ]

加藤 実さんへのお返事です。

とりあえず目的が達成出来てよかったですね♪

ところで、ちゃんと改行して文章を構成しその後文字を挿入すると
その分だけ送られるというのは正しい動作だと思うのですが、その
ために形式が崩れてしまうというのはどういうことなのでしょうか。
もう少し詳しく教えてください。

専用機OASYSは上書きが基本なので、書き換えるときには「挿入」や
「削除」というコマンド操作が必要です。
しかし、私の場合は今までこれで文章の形式が崩れてしまったこと
は全くありません。
ですから加藤さんの状況がよく分からないのです。

なお、パソコンOASYSでは挿入モード(エディタやWordと同じ方式)が
ありますので、挿入モードに切り換えてみては如何でしょうか?
これならエディタやWordまたこの掲示板のように文章が書けます。
私自身、パソコンOASYSでは挿入モードにしています。

パソコンOASYSのOASYS専用機操作では挿入の初期設定が「コマンド」
になっています。つまり「挿入」キーを押して挿入する方法です。
変更するには初期メニューの「環境設定」タブの「編集環境設定」
で編集入力モードを「挿入」にしてください。これで、エディタや
Wordと同じように挿入や削除が簡単に出来るようになります。

http://gan-noji.cocolog-nifty.com/

 

ありがとうございました。

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月25日(金)13時53分49秒
返信・引用
  GANさん
 色々やってみました。その結果段落を構成する前の文の最後で「改行」キーを押して改行
マークを出し、第2段落1文字空けて打ち始め、段落を構成。で、1行目6文字挿入しても第
2段落6文字送られずにすみました。ありがとうございました。無事解決しました。
 しかし、すべての文の最後に改行マークを入れて文章を構成した場合に文字を挿入すると、
挿入した文字数分だけ次の行に送られてしまい、2行目の文が3行目になってしまいました。
つまり改行マークを入れながら文章を完成し、それから間違いに気づき、(実際はこういう場
面が多いと思います)文字を挿入しますと形式が崩れてしまいます。これの対処法はあります
か?
 今までずっと文字挿入で形式が崩れて困ってたんですよね~。「オアシス」をこの掲示板の
形式のようにして欲しいですね。「挿入」キーを押すこともなく、どこでも文字を追加できる
ように。削除も簡単に出来るようにして欲しいです。
 

Re: 行頭指定

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月25日(金)11時04分38秒
返信・引用
  > No.450[元記事へ]

GAN☆さんへ

解説ありがとうございました。
そうか、改行の問題だったんですね、と私が納得してしまいました。
そういえば、ワープロ専用機のときは、私も「改行する」という意識があまりなかったような覚えが…。

加藤さん、うまくいくといいですね。
 

行頭指定

 投稿者:GAN☆  投稿日:2008年 4月25日(金)06時27分9秒
返信・引用
  行頭指定というのはないです。
沢野さんの書かれているような段落指定ならあります。

しかし、加藤さんの状況を見ると改行されていないのが原因のように思われます。
エディタやWordでは大丈夫だということは前に書いたように明示的な改行マーク
を入れていないのではないでしょうか。

OASYS専用機の場合、改行マークを入れないと見た目には改行していても挿入等で
文章が乱れます。
ちなみにちゃんと改行マークが入っている場合、OASYS専用機で挿入が改行以降の
文章に影響を与えることはないですよ。
またパソコンOASYSならエディタやWordと同じように改行マークが入るためやはり
改行以降の文章に影響を与えることはありません。

http://gan-noji.cocolog-nifty.com/

 

次段落が挿入した文字数分ずれます

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月24日(木)23時10分12秒
返信・引用
   私のワープロ文書作成画面は通常1行40文字なんですが、たとえば第1段落の最初1字空けて打ち始め3行目14文字まで打ったとします。次に第2段落ということで、また1字分空けて打ち始め、3行目8文字まで打ったとします。この体裁の文書のとき、第1段落の1行目途中に6文字挿入したとします。
 すると第2段落も6文字送られてしまうのです。送られた文字数分だけ左に寄せて戻す作業をやることになります。何十段もあると後ろの方の段落はグチャグチャになり、戻すのが大変なんです。第2段落以後送られないようにするためにはどうしたらいいのでしょう?パソコンのオアシスでもいいですので、よろしくお願いします。エディタ、ワードでやってみましたが、6文字どこに挿入しても、次の段落は動きません(文字が6文字分送られることはありません)。

上の文書のとき、この書式では、第1段落のどの行の、どの部分に6文字挿入しても第2段落がずれることはありませんが、オアシスでは第2段落が右に6文字分送られてしまうのです。
 

Re: 行頭の指定?

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月24日(木)19時34分14秒
返信・引用
  > No.447[元記事へ]

加藤さん、こんばんは。

> 出来ればワープロ専用機「オアシス」の方法で

申し訳ないのですが、もう既にワープロ専用機は手元にないもので、ワープロ専用機の方法はわかりません。

> 行頭指定すれば、前の文で何字挿入しても行頭指定した文以下は字数分送られない?

ちょっと私が想像したものと違ったような気がしてきました。
挿入すると、普通は挿入した字数分、文字は送られますよね? 段落替えする前まで。
ワードでも、一太郎でも同じだと思うのですが。
もしかして、上書きモードでしょうか?

私が想像しましたのは、普通に書いている文章の中に、一字下げや二字下げ等のブロックを作ることができる、というものです。
その一字下げや二字下げにしたブロック内では、いくら文字挿入しても、その字下げはそのままの状態で字数分送られていきます。

(例)
どんな入力法ですか?
 親指シフトが大好きです。
 親指シフトは打ちやすいです。
こんな意見をよくききますね。

※1行15字の上述の文中の「親指シフト~」のブロックに「周りの人も」を挿入すると、

どんな入力法が好きですか?
 親指シフトが大好きです。周り
 の人も親指シフトは打ちやすい
 です。
こんな意見をよくききますね。

となる。というものです。
 

行頭の指定?

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月24日(木)17時29分9秒
返信・引用
  行頭指定ってどうやるんですか?出来ればワープロ専用機「オアシス」の方法で教えてください。説明書が紛失してしまっていて見られませんので。行頭指定すれば、前の文で何字挿入しても行頭指定した文以下は字数分送られない?  

Re: 大成功!

 投稿者:LMメール  投稿日:2008年 4月20日(日)06時11分9秒
返信・引用
  ぎっちょんさん、

引用の許可、お世話になりました。
 

Re: ちょっと買うのが早かった?

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月19日(土)23時16分43秒
返信・引用
  > No.440[元記事へ]

加藤さん、こんばんは。

>> 段落を付けて一字下げで文章を作っていると、この「挿入」操作で形式が崩れてしまって、修正に大変手間取ったことがあります。

一字下げの部分だけ、行頭の指定をしてはいかがでしょうか? 指定しただけの字下げになり、挿入しても崩れません。横書きなら上側、縦書きなら右側についている目盛りをひょいっと動かすだけなので、簡単です。…って、そういう話じゃないのかな?

http://tokidoki.cside.com/day/

 

Re: 大成功!

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月19日(土)23時05分57秒
返信・引用
  > No.434[元記事へ]

LMさんへのお返事です。


> この掲示板の返信タイトルは、手作業でRe:をつけてるのですが、設定変更で「引用」を許可していただけると、それが自動でできるので便利かと思うのですが、、、。どうでしょう。

遅くなりましたが、設定を変更しました。早速使ってみました。
 

(無題)

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月19日(土)22時48分56秒
返信・引用
  加藤実さん
親指シフトノートパソコンは「買ったときが一番良いとき」だと思いますよ。なんてったって、数年に1回しか新モデルがでませんから(笑)。でも、今度のは本当に魅力的ですね。
オアシスの文字挿入はちょっと状況が分からないのですが、なんらかの設定を変えればできるような気がします。もう少し詳しい状況を書いていただければ、答えてくれる人がいるかもしれませんのでよろしく。

沢野さん
本当に欲しくなりますね。私はReudo社の携帯キーボードをノートパソコンにつないで使うことにしました。昨日ShopUからキーボードが届いたので、早速使い始めています。ノートパソコンのスペックはほとんど前世紀の遺物のような(もしかしたら本当に買ったのは前世紀かもしれない)ものですが、とりあえず親指シフトがそれなりに使えるので、しばらく使い続けることにしました。
 

あら?

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月19日(土)21時05分46秒
返信・引用
  連続してごめんなさい。二種類、出たんですね、親指ノート。
FMV-E8260(2008年夏モデル)とFMV-S8360/S。

http://tokidoki.cside.com/day/

 

出ましたね!

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月19日(土)20時40分11秒
返信・引用
  こんばんは!  早速サイトを見てきました。
携帯キーボードはお預けかな?
欲しいなぁ、欲しいなぁ。
でも、せっかくLINUXで生かしたFMV-BIBLO MC2/40ももったいないような…。
でも、メモリーを見たら、やっぱり新しい方がいいよ、いいよと思ったり…。

http://tokidoki.cside.com/day/

 

ちょっと買うのが早かった?

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月19日(土)18時54分53秒
返信・引用
  新しい親指シフトノートパソコンが出た!1.68㎏とは軽い。私のFMV-C8250は3.2㎏。大きさもかなり小ぶりのようで。バッテリー駆動9時間以上というのも魅力ですね。これから出るのは基本的にVISTAになるんでしょうけど、噂では使いにくいと。ソフトも現時点では少ないというし、最悪の場合現在手持ちのソフトが使えないなんてことに?この辺はどうなんでしょうね。それと「オアシス」の文字挿入なんですが、ワードのようにカーソルの移動だけで文字挿入出来るといいんですけどね。段落を付けて一字下げで文章を作っていると、この「挿入」操作で形式が崩れてしまって、修正に大変手間取ったことがあります。  

新しい親指シフトノートパソコン

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月18日(金)22時24分59秒
返信・引用
  表参道のアクセスさんから「緊急速報」で、新しい親指シフトノートパソコンの発売がアナウンスされました。
勝間和代さんの本以来、親指シフトに関心を持っている人は増えているようですが、実際に使えるものが販売されているかどうかで、このブームが定着するかどうかが決まるような気がします。
販売好調で次に続くようになることを願っています。

http://www.saccess.co.jp/

 

家庭内親指シフト化計画

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月18日(金)22時19分59秒
返信・引用
  次男の受験が終わったので、居間にパソコンを一つ置いて家族で使えるようにしました。当然、キーボードは親指シフト(笑)。

中学2年の三男は学校ではローマ字入力ですが、親指シフトも興味を示して、毎日「親指シフト練習」で少しずつスコアが上がっていくのがうれしいようです。学校でパソコンを使うのはそんなに回数は多くないようなので、こちらで毎日やっていけば、すぐに親指シフトを使うようになってくるのではないかと思っています。

妻も三男と競争するように練習をしています。いままでほとんどパソコンを使っていなかったので、こちらもローマ字入力にとらわれることなく、親指シフトを使うようになることを期待しています。ずいぶん前に、オアシスで練習をしたときもあったのですが、この時はいちいちどこかから運んできて、開いて電源を入れて・・・とやらなくてはならないので、間もなくやらなくなってしまいました。入力を覚えて、パソコンの操作をできるようになれば、これまで私がやらなければならなかったもの(ネットバンキングでの支払いなど)もやってくれるようになるのではないかと、密かに期待しています。

次男は勉強が大変そうだし、一応ローマ字入力ができるのであまり親指シフトには関心を示していません。
 

「親指シフトウォッチ」記事更新

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月 5日(土)22時55分14秒
返信・引用
  拙ブログに新しい記事を書きました。携帯電話用のキーボードの話です。

記事の中に書いたのですが、Reudoさんが新しい折り畳み式キーボードを発売するようです。これが親指シフトにも使えるようです。ShopUさんのサイトに早速書かれていました。
http://www.vshopu.com/item/2084-0301/index.html

http://thumb-shift.txt-nifty.com/contents/2008/04/re_web_06ed.html

 

説明書

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月 3日(木)16時39分4秒
返信・引用
  LMさん
家電かなんかの説明書はわかりやすいのですが、パソコン関係のそれはわかりづらいものが多いですね。書いている方は良くわかっているので、「こんなことは書かなくてもいいだろう」と省略してしまうわけですが、それがわからなくなる原因の第一だと思います。この間「本格読取2 Deluxe」を購入したのですが、変換がさっぱりです。スキャンした画像をワードに変換したいのにきちんと読み取ってくれない。解像度の設定が悪いのか、文字のサイズが小さすぎるのか、とにかくああしろこうしてとの注文が多すぎて実用的ではありません。なんでも読み取ってくれないと。膨大な紙資料の一部修正を複写と同じ状態で読み取れて必要な部分だけ直せれば楽だな~と思って買ったのですが、うまくいきません。パソコンの世界はまだまだ家電の領域には達しえていないようで。
 

(無題)

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月 3日(木)16時27分0秒
返信・引用
  GANさん
旧資産の活用が出来るということはとても大事なことだと思います。省資源といいながらほとんど使い捨て状態の現状ですから。ビデオ映像もVHS→8ミリ→DVテープ→HDと変化してます。次期ムービーを大容量HDタイプにしようと思っているのですが、そうなると膨大なDVテープの再生をどうするのかということに。全部DVD等に焼いておかないといけない?大変な作業になります。
 

Re:大成功!

 投稿者:LMメール  投稿日:2008年 4月 3日(木)06時29分39秒
返信・引用
  良かったですね。
機器の説明書をわかりやすく書くというのはメーカーの永遠の課題ですかね。

この掲示板の返信タイトルは、手作業でRe:をつけてるのですが、設定変更で「引用」を許可していただけると、それが自動でできるので便利かと思うのですが、、、。どうでしょう。
 

Re:大成功!

 投稿者:GAN☆  投稿日:2008年 4月 3日(木)03時58分41秒
返信・引用
  亀レスで申し訳ないm(._.)m

無事に旧資産が活用出来るようになってよかったですね♪
これでほぼ使いこなしは大丈夫でしょう。

http://gan-noji.cocolog-nifty.com/

 

大成功!

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 3月13日(木)23時12分43秒
返信・引用
  GANさん、ありがとうございました。見事2DDのFDオアシス文書を「ワード」に変換成功、「ワード」で開いて文書確認しました。これでオアシス文書をhp製パソコンで読み書きできるようになりました。その修正文書を添付して相手方に送り、先方も見ることが出来るようになったというわけです。今まで打ちためた2DDオアシス文書がすべて有効利用できるようになったというわけです。これはすごいことです。ありがとうございました!!
LMさん、もっとしっかり読んでからやるべきでした。失礼しました。ありがとうございました。
 

Re:他社文書交換失敗

 投稿者:GAN☆  投稿日:2008年 3月12日(水)05時45分56秒
返信・引用
  LMさんが前に書かれていますが、

> オアシスの初期メニュー「補助」→「他社文書変換」→「交換元形式」を他社文書→Word97~2002、「交換元ドライブ」3.5インチFD、

「交換元形式」ですが交換元ですからOASYSを指定します。

> 「交換先形式」オアシス→一太郎V4文書?(他を選択できまけん)、複写・交換先オアシス文書形式→統合型(OA2)、交換ドライブ3.5型FD。

「交換先形式」ですが交換先ですからWordを指定します。

> FDはオアシス(ワープロ専用機)で作った2DDのFDで、他社の形式ではありませんので、ここで立ち往生となりました。他社文書ではなくオアシスで作った2DDですから「他社文書交換」では駄目なのでは?

「交換元形式」を選択違えているので出来なかっただけです。
「元」は今の文書、「先」は変換する文書を指しています。
これで「他社文書交換」は出来ると思います。

もう一度LMさんの書き込みをよく読んでください。

http://gan-noji.cocolog-nifty.com/

 

RE:無題

 投稿者:ぎっちょん@管理人メール  投稿日:2008年 3月 9日(日)21時11分6秒
返信・引用
  > しかし「大きな仕掛けと努力」のためには「好ましい」とは到底言えない状況で,展望を描きにくいですね。

その通りですね。でも、何にもしないよりは少しでも何かした方が良いという気持ちで細々ながら続けています。これがどの程度の効果を生むかは分かりません。実際に効果を生んだという点では、勝間和代さんの本はすごいわけで、親指シフトに対する関心が高まったのは、とてもうれしいことです。

>今の苦境の打破のためには,従来の親指シフトKBの魅力の他に,もう一つの「売り」が必要だと思うからです。

なるほど、そうですね。ここら辺は、親指シフトをプロモートしている人がそれぞれ考えてみる必要があります。まあ、販促資料のようなもんでしょうか。

http://thumb-shift.txt-nifty.com/

 

RE:無題

 投稿者:ゾロ  投稿日:2008年 3月 9日(日)01時17分44秒
返信・引用
  >個人的に親指シフトを使い続けられるようにすることはそんなに難しいことではないかもしれません。でも、社会的に親指シフトが使えるように維持していくようにするためには、もっと大きな仕掛けと努力が必要なのだと思います。  >
その通りですね。「たとえよい物であっても,それが世の中に受けいられるとは限らない。」というのはむしろ世の常かもしれません。
しかし「大きな仕掛けと努力」のためには「好ましい」とは到底言えない状況で,展望を描きにくいですね。せいぜい思いつくことは、私がもし大金持ちなら親指シフトKBを作りたいですね。バソコン仕事をしていて,肩が凝ったり疲れやすい人が大勢います。そんな人にも役立つ親指シフトKBですね。
そんなことを考えるのは,今の苦境の打破のためには,従来の親指シフトKBの魅力の他に,もう一つの「売り」が必要だと思うからです。
  念のために付け加えておきますと,この話は私が「親指シフトが健康によい」と主張しているのではなく,たんなる例えです。
 

レンタル掲示板
/15