teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今年もあとわずかです。

 投稿者:加藤 実  投稿日:2008年12月31日(水)18時12分23秒
返信・引用
  平成20年、残り6時間を切りました。今年充実した1年でした。さて、平成21年はどんな年になるのでしょう?あまりいい材料はないようですが、必死に頑張るしかありません。
ぎっちょんさん、その他私に色々アドバイスを下さった方々、良いお年をお迎えください。
親指シフトの新しい展開があるといいです。最新式のワープロ専用機代替パソコンの登場を期待したい!
 
 

Re: メリークリスマス!

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年12月25日(木)22時28分46秒
返信・引用
  > No.492[元記事へ]

加藤 実さんへのお返事です。

ご無沙汰です。この掲示板もしばらく書き込みがなかったので感謝です。
今年の我が家のニュースの一番は、柿の大豊作でした。なんと一本の木に1900の実がなりました。来年はおそらくまったくダメでしょう。

それではHappy holidays!(まだ今年も少し日がありますから書き込みもぜひどうぞ)

http://castellano-por-nhk.seesaa.net/

 

メリークリスマス!

 投稿者:加藤 実  投稿日:2008年12月25日(木)14時48分24秒
返信・引用
  今年もクリスマスがきました。昨日は教会に行くはずだったのに行けず残念!例年年末年始は静岡に帰省しているのですが、今年は次男が大学入試で、来年1/17からセンター試験が始まり、その関係で東京にいます。したがって親指ノートの出番がありません。操作がワープロ専用機「オアシスSFⅡ」と全然違うので使いにくく、よって自宅ではほとんど使ってません。オアシスと同じボードがノートで使えるのならいいのですが。親指ボードのデスクトッ出ているようなのですが、今時DVDも付いてないので購買意欲が湧きません。専用機壊れたら買いますけど。  

某スレで見た書き込み

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 8月21日(木)16時43分33秒
返信・引用
  >**にも、ぎっちょん氏のような
>ふてぶてしいセールスマンがいればいいのに
(注.**には某配列の名前が入ります)

認めていただき感謝です!
I love it!
 

Re: (無題)

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 8月12日(火)23時08分57秒
返信・引用
  > No.481[元記事へ]

oyaoyaさんへのお返事です。

返事が遅くなってすみません。具体的にどうなっているのかが不明だったのですが、関係先に問い合わせてくれた人がおられました。

http://nicola.sunicom.co.jp/cgi/wf_begin/wf_b_forum.plx?mode=allread&no=1530&page=0
の山川海空さんのコメントを見ると、どんな形でも意見を出せるようです。

私もこれからどうするか考えてみます。
 

(無題)

 投稿者:oyaoya  投稿日:2008年 7月29日(火)22時08分21秒
返信・引用
  日本標準調査会のメールアドレスを二つ記載します。
Nicola配列のJIS化について要望メールをよろしくお願いいたします。

newjis@meti.go.jp

jisc@meti.go.jp
 

(無題)

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 7月28日(月)21時52分34秒
返信・引用
  加藤実さん
確かにKB613は高いですが、その他にもコンパクト親指シフトキーボードKB661があり、こちらは1万円程度ですし、接続もUSBです。また、新たに登場するKB232はKB613よりほんの少しは安いようです。また、こちらもUSB接続です。
いずれにしても、まだまだ高いのは事実ですが、それでもまったく無いよりはましと思います。

oyaoyaさん
どんな形であれ行動を起こすことは大事なのだと思います。私も自分の考え方をまとめつつあります。

うずらまんさん
USB接続ができて、親指シフトエミュレーターがインストールできる携帯だったら良い訳ですね。いろんな機種で試される方が増えて、経験が蓄積されるとうれしいですね。
私もau携帯用の親指シフトキーボードを買ったのですが、あまり出番がないです。
 

WILLCOM 03で親指シフト

 投稿者:うずらまん  投稿日:2008年 7月28日(月)16時35分17秒
返信・引用
  ▼というわけで、勢い余って…(^ε^;)、
 WILLCOM 03とREUDO Rboard for Keitai RBK-500Uで、
 現行品で世界最小最軽量の親指通信環境を構築してしまい
 ました(^ε^)。ZERO3[es]でやってた人の情報を集め、
 WILLCOM 03用にちょっとカスタマイズは必要でしたが
 なかなか快適です(^ε^)。

http://uzuraman3.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/willcom_03_b4db.html

 

緊急

 投稿者:oyaoyaメール  投稿日:2008年 7月26日(土)21時47分8秒
返信・引用
  ニコラコンソーシアムでo-bozuさんから提案されている、日本標準調査会へのJIS化要望ですが、いろいろ詮索すればきりがありませんが、メールをする程度の話ですからみんなでメールしょうではありませんか。たとえ「ガセネタ」であっても、日頃の主張を展開しようではありませんか。そう考えれば絶好の機会だと思います。

自分個人のためや趣味ではなく、キーボード入力に悩んでいるみんなのために、Nicola配列のJIS化要望をだしましょう。

http://www.kanshin.com/user/38090

 

(無題)

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 7月26日(土)18時48分34秒
返信・引用
  ryuさんが「だめもと1万円ぐらい勉強代」と書かれていますが、親指シフトキーボード FMV-KB613は3万以上しますよね?アクセスではワープロ専用機と同等の操作性ということで613を推奨しています。で、この613はUSB仕様ではないですよね?すると今のhp製のボードを外して接続ということになりますが、何の不都合もないのかと、ちょっと不安だったりして。エプソンCC550Lとの相性も心配。親指シフトボードのノートはあるわけで、また3万出して親指専用ボードを購入というのは?文書作成は圧倒的に有利にはなるでしょうが。色々な理由でずっと購入を控えてきたわけです。現時点ではまだワープロ専用機「オアシス30SFⅡ」も健在ですし。自宅での大量の文書作成はこの30SFⅡを使っていますから。それと「オアシスV10」をhp製パソコンに入れたとき、ワードとの関係はどうなるんでしょう?ただ単にワードを選ぶか、オアシスを選ぶかの選択の問題であって何の不都合もない?前「一太郎」を入れたとき操作がおかしくなって、削除したことがありますので、これも不安で。ちなみに親指のノートはオアシス専用で使用してます。  

Re: 親指シフト専用キーボード

 投稿者:oyaoyaメール  投稿日:2008年 7月26日(土)12時08分19秒
返信・引用
  > No.474[元記事へ]

ryuさんへのお返事です。

私も90年ころ、一人で悶々としていたことを思い出しました。
買っても効果があるのかな・・と。私の場合ワープロ専用機を買うか買わないか迷っていたのですが・・。

Japanistを購入するとUSBに差し込むだけで専用の親指シフトキーボードならなんの問題もなく動きます。また、JapanistもIMEですので、Wordでも一太郎でもワープロソフトやエディターなら何でも親指シフト入力できます。 \(^o^)/

ryuのコメントを見て、以下の私のブログに「新キーワード」を載せる気になりました。
http://www.kanshin.com/user/38090

因みに、私もモバイルはオアポケ3から離れられません。 (^0^*

http://www.kanshin.com/user/38090

 

Re: 親指シフト専用キーボード

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 7月25日(金)22時23分34秒
返信・引用
  > No.474[元記事へ]

ryuさん、いらっしゃいませ。

まずは、親指シフト専用キーボードを買われて快適な親指シフト生活をされていることをお喜び申し上げます。

親指シフト導入にこんなに迷われてしまうなんて、情報不足というか、情報があってもうまく分かりやすいように整理されていないんですね。これは親指シフトコミュニティーとしては反省すべきことです。

何とか改善できないかな・・・。
 

親指シフト専用キーボード

 投稿者:ryu  投稿日:2008年 7月24日(木)22時54分29秒
返信・引用
  以前から親指シフト専用キーボードを買うべきかやめるべきか、1人で悶々としていました。
悩みのポイントは、親指シフト専用キーボードを買うとジャパニストを買う必要があることです。それって結局はAトウクみたいなもので、ワード本体は関係なかったのです。僕の悩みは、ジャパニストを買う=ワードが使えない・・・・なんて考えていたわけでした。
 しかし、だめもと1万円ぐらい勉強代」と思って富士通アクセスに注文して買ったら、何のことはないUSBジャックにつなぐだけで使えるし、前からのキーボードもつないだままで使えるのが感動しました。
悩んでいる方、USBで接続する親指シフト専用キーボードはお勧めです。
ちなみにオアシスポケット3は僕も今でも愛用しています。この夏もメモリーが飛んでしまって(2回目)富士通のサポートセンターで復活してもらいました。
 

キーボード配列の規格化の動き

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 7月23日(水)23時33分22秒
返信・引用
  日本語入力コンソーシアムの掲示板からの情報です。
http://nicola.sunicom.co.jp/info4.html
のo-bozuさんの書き込み(2008/07/21-14:49 No.1511)によると、キーボード配列の規格化の動きが進んでいるようです。ユーザーとしては、関心を持って必要ならば行動を起こすことも必要なのではないかと思います。皆様どのように思われますでしょうか。

mixi
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=33371494&comment_count=0&comm_id=9499
OYAYUBI-FAN BBS
http://www.oyayubi.org/bbs/read.php?FID=7&TID=84
にも、書き込みをしておきました。

皆様のご意見をお聞かせください。
 

(無題)

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 7月23日(水)23時24分50秒
返信・引用
  加藤実さん
ずっと放置状態のようになってしまって申し訳ありません。
使い慣れたキーボードが壊れると本当に困りますね。ここは一つ奮発して親指シフト専用キーボードはいかがですか(と無責任に勧める)。

うずらまんさん
お久しぶりです。書き込みありがとうございます。
何は無くとも親指シフト!という感じですね(笑)。これからもよろしくお願いいたします。

http://www.mercian.co.jp/cyt/wines/diablo1.html

 

久しぶりに…

 投稿者:うずらまん  投稿日:2008年 7月22日(火)11時38分19秒
返信・引用
  ▼ぎっちょんさん
 御無沙汰してます。

 sigmarionを愛用していましたが、そのうちバッテリがダメになるだろう
 という不安から、MobileGear II MC/R330を入手し、久しぶりに、親指
 シフト・モノクロ乾電池駆動機を楽しんでいます。オアポケが戻ってきた
 感じで楽しいです。
 親指キュンのおかげでほんとに簡単に親指シフトできるし、快適です。
 今回はMobileGear IIでメールをしたりネットを見たりということは
 考えず、作文マシンと徹して使おうと思っています。

http://uzuraman3.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/mobilegear_ii_0306.html

 

キーボード故障?

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 6月 4日(水)18時23分37秒
返信・引用
  6月1日にキーボードの「H」キーだけ打てない。「み」も「は」は駄目。で、やむなくhp製のキーボードに替えたんですが、どうも調子が出ないのです。手作りウインドーズミーパソコンのときから愛用していた、これもタダでもらった980円の安いキーボードだったんですけど、「無変換」キーと「カタカナ・ひらがな」キーの間に二つの、大きさが全く同じ長方形キーがあって、とても使いやすかったのです。専用機オアシスの「シフト左」キー(約3.5センチ)と「シフト右」キー(同じく3.5センチ)と同じ感覚で使えて。ところがhp製のボードは「カタカナ・ひらがな・ローマ字」キーの左の「変換」キーが小さい。1.7センチしかない。その左のキーのように4.5センチくらいの長方形だったらいいのに。たったこれだけで全然違うのです。慣れの問題なんでしょうけど。  

Re: 親指シフターの人口は?

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 5月 2日(金)07時46分59秒
返信・引用
  > No.465[元記事へ]

ゾロさんへのお返事です。

ゾロさん、あわてないで。5000万人の0.7%は「35万人」ですよ(笑)。それでもそんなにいるのかなという気はしますが。

親指シフトを使う人がどこにかたまっているのかは分かりません。職業的には文筆業の方などが多いのは間違いないでしょう。ただ、こういう人たちはまとまってどこかにいるということではないでしょうから、存在が見えないわけです。

親指シフトが見えないという一番の理由は、おそらく普通のオフィスに浸透していないということだと思います。このようにまとまった数のコンピューター(そしてキーボード)があるところで、親指シフトにすることはよっぽどの理由がないと不可能といってよいでしょう。

それから学校も同じだと思います。こうしたところで、親指シフトが「見える」ようになれば、ずいぶん景色も変わってくるのだと考えます。
 

Re: アクセスさんでFMV-C8250再販開始!!

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 5月 2日(金)06時36分27秒
返信・引用
  > No.463[元記事へ]

沢野さんへのお返事です。

液晶ディスプレーの大きさなど、いろいろ選べるというのがうれしいですね。そもそも部品としてキーボードが何種類あれば、富士通のノートパソコンの機種全部をカバーできるのか分かりませんが、どんどん選択肢が広がることを期待しています。
 

親指シフターの人口は?

 投稿者:ゾロ  投稿日:2008年 5月 1日(木)10時09分26秒
返信・引用
  朝日新聞では話題になり,アクセスは新商品・・・
そう考えると親指シフターがずいぶんいるように思ってしまうところです。
本当は,どのぐらいいるのでしょうか。仮にキーボード人口が5000万として
Wikipediaの資料通りなら「親指シフトキーボードでかな入力 0.7%」となると350万人!!といことになります。
私の職場にはコンピーター末端が300台ほどあります。このうち,japanistをいれたいとか
親指シフトを使いたいと電算室に申し入れたのは私だけです。
電算室の人は親指シフトという言葉も知らなかったし,
私も親指シフトを職場で使う人がいるという話も聞いたこともないです。
もちろん、自宅で密かに親指シフトを使っている隠れキリスタンのような人がいる可能性はありますが,
私の職場では0.7%よりかなり少なそうです。

Wikipediaの資料に疑問をもってしまうのは「 親指シフトキーボードでローマ字入力 2.0%」という数字です。
これっていったいなんでしょうか。
世の中にはローマ字入力のため親指シフトを買う人が変わり者がそんなに沢山いるのでしょうか。
おそらく「親指シフトのついたワープロ専用機を買ったけど,やっぱりローマ字入力にしよう」
と考える人が多かった過去のある時代(80年代?)の古い資料ではないでしうょかね。

さて現実的にはどうなのでしょうか。
以前リユードで携帯用の親指シフトを出し,その販売台数が1000台だったとききました。
かなり時間がたったのですが,なんとか完売したはずです。
私も携帯のためのキーボードなんてもっていませんから,
かなりコアな親指シフターだけが買ったと思われます。何割がこれを買ったかは不明ですが,
最大限、見積もっても親指人口の一割(つまり親指人口は1万)以上ということはないでしょう。
携帯までは親指でなくてもという人が大半だし,
バソコンにおいても通常のキーボードをエミュレートしている人の方が多い印象があるので
私の推測ではその数倍の、数万~10万弱人ぐらいが,現時点での親指人口と推測しますが。
みなさんの意見を聞かせてください。
なおこの話,根拠を含めてかなりあやふやです。もし違っていそうなら指摘してください。
 

Re: アクセスさんでFMV-C8250再販開始!!

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月30日(水)21時55分26秒
返信・引用
  > No.462[元記事へ]

すごいぞ。ということは、
A4ノートで、FMV-C8250(2007冬版)とFMV-E8260(2008夏版のLIFEBOOK)
モバイルで、FMV-S8360(2008夏版)の3種類の選択肢になったんですね。
 

アクセスさんでFMV-C8250再販開始!!

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月30日(水)21時42分3秒
返信・引用 編集済
  親指シフトモバイルの発売が先日アナウンスされましたが、またまた親指シフト関係で新しいニュースです。
アクセスさんからのメールで、標記のFMV-C8250が再び販売されるとのことです。
この機種は2007年冬モデルの復刻版だそうです。台数限定、メーカー在庫限りだそうですが、とにかくノートパソコンで親指シフト専用キーボードの機種の選択肢が広がるのはうれしいことです(といっても、私は購入するわけではないんですが・・・)。

http://www.saccess.co.jp/oasys/limit.html

 

Re: 改行してから挿入してみます。

 投稿者:LMメール  投稿日:2008年 4月30日(水)06時32分19秒
返信・引用
  > No.460[元記事へ]

加藤 実さん、こんにちは。

この掲示板でも、ウィンドウ幅を小さくすると、行末で改行したものは折り返されて次の行にはみだします。
この掲示板は、ウィンドウ端で行を折り返す仕様だからです。そのため、ここでは、一行ごとの改行ではなく、段落ごとの改行のほうがいいです。

一行ごとの改行がいいのは、メールソフトなどで、行の折り返しをしない仕様の場合でしょう。そういうときは、ソフト側で「行末に改行を入れる」という設定があって、それをONにしておけば、文章を書くときは、段落ごとの改行にしても、送信時に一行ごとの改行にして送ってくれる場合があります。

概して、一行ごとに改行が入った文章を受け取った場合、その加工はしないというのが普通でしょうか。どうしても編集したい場合は、一度、一行ごとの改行を全て削除してからになりますね。そういう機能を持ったエディタもあります。
 

改行してから挿入してみます。

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月29日(火)17時54分59秒
返信・引用
   この掲示板でも一行ずつ改行してから文字を○○○○○○挿入すると多少行が乱れるようで
す。その再現実験ということで打っています。今日は千代田線「乃木坂」で下車
して「乃木神社」に行ってきました。東京に60年も住んでいて始めてのことで
す。というより、「乃木将軍」のことをほとんど知らなかったのです。自刃した
だなんて。明治天皇の後を追って自刃とは!武士そのものですね。昔の方々は誇
り高かったのですね。きちんと打ってから○を挿入してみましたらこのようになってしまいました。
 

Re: RE:朝日新聞に親指シフト

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月29日(火)17時49分7秒
返信・引用
  > No.457[元記事へ]

ゾロさんへのお返事です。

勝田氏が親指シフトユーザーであるかどうか分かりませんが(私の直感ではそうではないと思う)、一般紙の記者が書く記事という性格から、親指シフトユーザーであったとしても、勧めるような書き方はできないのでしょうね。

それでも記事になったことの宣伝効果は、ゾロさんがおっしゃるとおりで、ここは私としても素直に喜んでいます。

入力方法のシェアについては、Wikipediaの親指シフトの項に、引用されています(ただし、出典が必要とされています)。

Q:あなたがご家庭で使用しているパソコンのキーボードと日本語入力方法は次のどれですか。

    * JISキーボードでローマ字入力 84.3%
    * JISキーボードでかな入力 7.6%
    * 親指シフトキーボードでかな入力 0.7%
    * 親指シフトキーボードでローマ字入力 2.0%
    * その他 0.4%
    * わからない 5.0%

まあ、これもサンプルがどのようなものか分からないのですけどね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%AA%E6%8C%87%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88#.E6.99.AE.E5.8F.8A.E7.8E.87

 

(無題)

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2008年 4月29日(火)17時47分1秒
返信・引用
  GANさん、:oyaoyaさん、沢野さん
行単位で改行していかないと、見た目は改行されていても実際には改行されず、「ずらずらと
続いて受信してます」とのクレームを受けたことがあります。で、一行ずつ改行を試みたわけ
です。この掲示板も改行マークを入れないと何十字か続いてしまってますね。
1行40字ですから39字打って改行を入れたわけです。三段落まで作ってから、第一段落の一行
目に六文字挿入したところ、挿入した文字数だけ二行目に移動、その他の文字は三行目に送ら
れてしまいました。第二段落は移動しませんでしので、これは良かったのですが。つまり改行
は段落のところだけでやらないとおかしくなるということのようです。以前は全く改行マーク
を入れずに打っていました。改行マークを全く入れない状態で第一段落一行目に六文字挿入し
たところ、第二段落一行目が6文字、二行目も七文字送られてしまい、その後の行もかなり乱
れてしまいました。つまり挿入すると文章構成が目茶目茶になってしまいますので、怖くて出
来ず、今までは全部打ち直していました。この掲示板では操作が違うので、再現できないのが
残念です。ワープロ専用機ではコピー、貼り付けが出来ませんし。すべて専用機で再現実験し
てからこの文章を打っています。
ここからは「改行」せずに打ってます。この上の行とは文字数が違っていると思います。それでもこの掲示板は短めですが、延々と1行に続いて受信する場合もあるようなのです。これはどうしたことでしょう?掲示板やメールの形式、サーバーなどで設定が違っているのでしょうか?
 

RE:朝日新聞に親指シフト

 投稿者:ゾロ  投稿日:2008年 4月28日(月)21時22分5秒
返信・引用
  ぎっちょんさんの勝田敏彦氏の記事への疑問はもっともだと思います。
もっと「自分も親指シフトでやってみようかな」と思えるようなものに
して欲しかったですね。
ただ記事になっただけでも一定の宣伝効果はあると思うので,よかった!
と評価したいと思います。
 ところで「84%がJISキーボードによるローマ字入力」とありますが,
残りの人はどうやっているのでしょうね。まさか全部が親指シフト??。
そんなことないですよね。
もしご存じでしたら教えてください。
 

朝日新聞に親指シフト関係記事

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2008年 4月27日(日)19時42分58秒
返信・引用
  本日付けの朝日新聞のbe on Sundayのページ1~2「日曜ナントカ学」(文・勝田敏彦)は「ケガをしないパソコン追求」と題して、パソコンのキーボードを取り上げています。その中で親指シフトキーボードについても取り上げられています。

(引用開始)
 コンピューターは米国生まれ。人との間をとりもつキーボードには当然のように、英文タイプライターがそのままの形で採用された。
 表意文字の漢字と表音文字の仮名が入りまじる日本語との相性はもともときわめて悪い。日本人が感じているキーボードストレスは、たぶん米国人の比ではない。
 仮名で入力できるキーボードなど、ストレスを軽くするための工夫も行われてきた。たとえば、富士通による「親指シフト方式」。アルファベットの約2倍のキーが必要になる仮名の宿命を、上下2段に文字を配置して、左右の親指で切り替えて使うことで解決していた。
 「各文字の出現頻度はもちろん、文字の連なり方の特徴などまで、徹底的に日本語を解析、どの文字配置が指の動きを最小限にできるかを考えた」と開発者の神田泰典・富士通顧問は振り返る。

「プロ」が愛用

 愛用者は今もいる。文筆業者、司法関係者など、長い文章を書くことの多い「プロ」が多いのが特徴だ。翻訳業の竹内裕さん(名古屋市)もそんな一人。
 「書くのは、日本語と英語が半々。どちらで書いているのかわからなくなって、しばしばカタカナ語を英語のスペルのまま打ったりする。両者を別のシステムにしておいた方が能率的。一種のバイリンガルです」
 「か」を「ka」と打つローマ字入力に比べ、仮名入力では打つキーが6割程度ですむ。素早い入力を競うワープロ競技会ではほぼ無敵だった。
 それでも、日本語入力の主流にはなれなかった。総務省の調査では、パソコンの世帯普及率はすでに70%を超えている(2007年)。楽天リサーチによれば、パソコンで文章を書く人の84%がJISキーボードによるローマ字入力を使う。
 画面に表示されるのは仮名でも、キーボード上でたたくのはアルファベット。つまり、英文用キーボードをそのまま使っている。
 「漢字を使っていては、世界の流れにとり残される。表音文字の仮名だけにするのなら、ローマ字でも同じ」。日本語表示をローマ字にしようという議論が文明開化のころから、何度か真剣に行われた。すでに日本人の半数がローマ字入力で文章を書いていることを考えれば、ローマ字化は半ば実現しているともいえそうだ。
 「打つ文字と表示される文字が違うローマ字入力は、日本語を書く方法としては自然ではない。定着したのは、ある意味不思議」と、人とコンピューターの問題に詳しい奥野卓司・関西学院大教授(社会学)は話す。

(引用終了)

だいたい論旨は分かるのですが、ところどころわかりにくいところがあるような気がします。たとえば、親指シフトキーボードが「上下2段に文字を配置して」というのは、説明としては、とても適切なものとは思えません。一つのキーをシフトなし、同手シフト、クロスシフトの3種類に活用すること、シフトは従来の小指によるシフトではなく、「親指との同時打鍵」であること、などをはっきりさせてほしかったです。

また、文章のプロに愛用者が多いことも事実ではありますが、そこだけ強調すると「プロじゃないから必要ない」という(そういう面がないわけではないですが・・・)ことにならないかと心配です。

竹内さんのコメントは興味深いものです。私もそのような感覚があります。ただ、このあたりは、日本語と外国語の入力をユーザーがどのような割合でやっているかなど、ユーザーの環境による違いが大きいところかもしれません。

ローマ字入力と日本語表記のローマ字化を結びつけていることには疑問を感じます。多くのローマ字入力ユーザーは、仮名をローマ字に分解しているという感覚はなく、むしろ日本語の文章を考えるのと同時に指が動くと言っています。これは正しいと思います。私はローマ字入力でもタッチタイプができますが、ローマ字入力をしているときは、まさしくこのように感じています。そうだとすれば、ローマ字入力と日本語表記のローマ字化とは別のものであるといわざるをえません。

ただし、ローマ字入力が不自然なものであるのは間違っていません。人間の生理に合っていない(文字の配置など)、不必要に人間の介入が必要(キータッチの数が多すぎる)のが大きな問題であることは明らかです。

皆さんはどのように感じられましたでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:沢野  投稿日:2008年 4月27日(日)13時04分57秒
返信・引用
  こんにちは。ひょっとしてと思ったのですが、「すべての文の最後に改行マーク」というのが間違いのもとなのでは?
「改行」は文字通り段落の分け目に入れます。
文章として繋がっている文と文の間には、改行は入れません。
…という話かな?
 

私もそう思う

 投稿者:oyaoyaメール  投稿日:2008年 4月27日(日)11時16分12秒
返信・引用
  GANさん、私も加藤さんの記述を読んでそう思いました。

なぜ形式が崩れるのか教えてほしいものです。今後のためにも。

加藤~~~さん、教えて!  (^0^*

http://www.kanshin.com/user/38090

 

レンタル掲示板
/15