teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: RE:久々に書き込みます

 投稿者:ひさやんメール  投稿日:2011年12月29日(木)05時29分47秒
返信・引用
  > No.424[元記事へ]

ゾロさんへのお返事です。

> 私も久々にかきこみます。
> 大学の理事長さんですか。機会があれば聴講生にでもさせて頂きたいです。
> 私も親指一筋、そしてOASYS一筋です。
> しかし親指を取り巻く環境は日々悪化しています。
> 私の職場では、私が主に使用するコンピーターにJAPANISTをいれるだけで苦労しました。
> 余計なものをいれると,故障の原因になるということのようです。
> しかし,ご存じのように昨年秋,やっとOASYSもVISTA対応になりました。
> VISTAにとって変わるOSが仮にあと5年~8年 後としても,
> その後5~8年はサポートもあるでしょう。
> つまり今日より10-15年ぐらいは,ほぼ今と同じ環境で使い続けられるというわけです。
> 私は今でもWIN98を使うこともあり,これでも支障ないことから,たぶん20年以上,実用に耐えるでしょう。
> 20年後というと,惚けが始まりワープロが打てなくなっている可能性があるわけで、
>
そう考えると自分の一生,親指一筋、そしてOASYS一筋でもなんとかなりそうだとも思います。

初めまして、ひさやんといいます。熱烈な親指シフトファンです。ゾロさんのお名前はいろいろなところでお見かけをしています。今回過去の資産を有効活用する便利な方法を発見しましたので紹介します。

このPS2-USB変換器を経由してパソコンへ直結すれば、たぶんお持ちであるKB-611KB-211専用キーボード
を今後20年以上にわたり使っていけるのではないでしょうか。私はその様に判断していますが?
 
 

USB←PS/2変換利用による資産の有効活用について紹介

 投稿者:ひさやんメール  投稿日:2011年12月29日(木)01時46分58秒
返信・引用
  タイトル : USB←PS/2変換利用による資産の有効活用について紹介

USB←PS2変換器を利用して直接パソコン接続してテストを行ってみました。その結果を報告しておきます。
KB-211及びKB-611のUSB接続口にUSB→PS2変換器を経由して直接つないだ結果、ほぼ快適に親指シフト入力が可能となりました。
パソコンはAT互換機、
テストキーボード:KB-211及びKB-611の富士通製専用親指シフトキーボード
USB→PS2変換器:サンワサプライ、エレコム、FOR YOU製の3種類でテスト
OS:WINDOWS-XP
ドライバーソフト:標準driverをそのまま利用(HIDキーボードdriver)
パソコンのキーボード認識:HIDキーボード(HIDキーボード→106日本語キーボード)
日本語IME:Japanist、ATOK、MS-2002の3種類でテスト
問題点:英字モードへ切替後再度日本語モードへ戻す場合JISかなモードへモードずれが発生する。(対応策として戻す場合には、無変換または変換きーを押して日本語モードへ切り換えることが必須)
このようにすれば、通常の環境下で容易に親指シフト入力環境を構築できるとともに、キーボードdriversoftの切り換えも不要、エミュレーションソフト利用も不要、変換/無変換キーは独立keyとして作動

なぜこのようなことが可能であるかを調査してみたのですが、FMV-KB611など専用キーボードには、キーボードマイコンが内蔵されており、JISかな入力に対応した環境であれば、これらのキーボードを接続するだけですぐに親指シフト対応環境となるように作られているためであることが判明した。(勿論Japanistを利用しなくとも親指シフト入力が可能、利用する場合キーボード指定:JIS106/109キーボードOK)

従って、OSがVISTA、WINDOWS-7になっても、 USB→PS/2変換器が性能上問題がなければ、旧キーボードをそのまま活用することが可能ではないかと判断され、過去の資産を有効活用出来ていくものと考えられる。このため、ATOKを利用する場合には、通常ひゅんQ等のエミュレーションソフト利用が必須であるが、この場合は利用不要であった。またJapanistを利用した場合は、当然ながら快速親指シフトはoffである。
キーボード接続した最初は、JISかなモード(くまとりれ)になっているが、即時無変換キーを押せば親指シフト(はときいん)入力が可能となり、専用キーボードとして活用が出来るのである。
KB-611、KB-211専用キーボードは、専用ドライバー不要、-エミュレーションソフトなしで親指シフト入力が可能でありそう。
環境条件として、AT互換機、OS:WINDOWS-2000~XP.VISTA.WINDOWS-7 では、ほぼ問題なく親指シフト入力ができるのではないか
パソコンへは,PS2→USB変換ケーブルを通じて、USB口に接続するのみ(即時利用可能)。キーボード自体の内蔵マイコンにて親指かな配置を出力するように製造されているためであろう。富士通の技術者の先見の明には頭が下がる思いである。なぜ、もっと早くこのことをPRしなかったのか惜しまれる。親指ひゅんQ等のサポートがなくなっている現状を見れば,将来的に安定的な親指シフト入力環境が継続されることを願う者である。
電気店の最新のパソコンの展示品に直接、変換ケーブル経由で確認している、アップルパソコン(Mac環境)でも可能であるとの報告もあり?
 

Re: FMV-KB232

 投稿者:ひさやんメール  投稿日:2011年12月29日(木)00時15分32秒
返信・引用
  ぎっちょんさんへのお返事です。

> 前のポストからずいぶん時間が経ってしまいました。
>
> この間、実はこれまで使っていたKB231が調子が悪くなり、この際だからとKB232に替えてしまいました。出費は痛かったのですが、232は231に比べるとずっと使いやすいので気分は良いです。
>
> 数日前に子供のパソコンを使う機会がありました。これにはKB211というやはり親指シフトキーボードが付いています。このキーボードはPS/2接続で、親指シフトキーと変換・無変換キーは物理的にも動作的(キーボードからパソコンに送られる信号が何か)にも分離されています。このタイプの親指シフトキーボードはUSB接続のもの(親指シフトキーと変換・無変換キーが物理的に分かれていても動作的には同じ信号を送っている)のように、親指シフトキーを押したつもりが変換・無変換となってしまうことがありません。
>
> KB211を使っているとかな漢字変換ができません。どうやってもダメなので、子供に見せると「お父さん、変換キーじゃなくて親指シフトキーを押しているよ」と言われ、あれあれです。これまで使っていたKB231は、動作的には親指シフトキーと変換・無変換キーは共用ですが物理的には独立したキーがあります。使っているときも、おそらく変換・無変換は変換・無変換キーを使っていたはずだと思っていました。ところが久々にKB211を使うと、そうではなかったことが判明しました。

初めまして、ひさやんです。本文を拝見したのですが、ぎっちょんさんもKB-211 を保有しているのですね。最近私が投稿した内容を見て理解されましたか、
忙しいと思いますが、一度PS2-USB変換器を確保して追試試験お願い・その結果をこの掲示板で報告してほしいのですが、お願いします。

親指ファン全ての人が欲している活用方法だと自信を持っているのですが、私としては今年最後になりますがホットなビッグニューースだと思っております。出来る限り早く読者皆様へ情報を提供し利用していただくのが、この掲示板の使命だと思っているのですが
>
> ここ2か月ほど親指シフトキー、変換・無変換キーが物理的にも共通なKB232を使い始めていたのでもしかしたらその影響でKB231でも変換・無変換をするのに親指シフトキーで代用していたのかもしれません。
>
> 私は以前は親指シフトキーと変換・無変換キーが共通なのはあまり好きではありませんでした。でも最近のKB232の経験で、少し考えを変えつつあります。それもKB232の出来がかなり良いからだと思います。

私も最初ワープロで独立型で馴れ次にKB-8579、KB-231、JISキーボードを活用・エミュレーションを利用した共用型で馴れ、今後は今回紹介しているUSB変換器利用による独立型へ戻る変遷をしています。馴れるのにそれなりに時間を要します。
 

Re: 一般のパソコンで使える?

 投稿者:ひさやんメール  投稿日:2011年12月28日(水)23時36分15秒
返信・引用
  加藤 実さんへのお返事です。

> 「キーボードを携帯する」ということは、つまり持ち運んで使うということですよね?すると他の方が使っているパソコンに繋いで親指シフトで打てるということなんですか?それなら使い道はあると思うのですが、ソフトはキーボードに組み込んである?

過去の資産を有効活用出来ないかと思い、いろいろと調査、テストを行った結果旧式の親指シフトキーーボード(PS2接続に限る-KB-611.KB-613.KB-211)を確保すれば要望通りの方法で親指シフト入力が快適に行う事が出来る。但しPS2-USB変換器を準備する必要がありますが

制約事項はほとんどなく、昔のOASYSを使った親指入力を達成することが出来ます。
最新パソコンWINDOWS-7 64ビットでも問題なく利用出来る。(8/9/10の時代まで)
その詳細内容は、親指シフトウォッチ、BBS親指ファン、ニコラフォーラム(初心者、ハードウェア)に投稿していますので参照してください。

これらのキーボードは少しサイズ大、重量が1㎏強あり重いのですが、--専用バッグでも確保すれば携帯することは可能かと判断されます。

ATパソコンであればUSB接続なので全てのパソコンへ適用出来ます。専用ドライバー、エミュレーションソフトも全く必要としません。(据え置き型、ノート型、ラップトップ型選ばず)

自分のパソコンではなく、最新のパソコン(電化量販店、インターネットカフェのパソコンでも本当に使えるかをテスト行いました。即時に親指入力が可能になり、確認しております。
親指シフト入力の皆さんへ是非追試テストを1日でも早くお願いしたいと思います。

昔OASYSワープロを使っていた人には、最適な方法です。(親指シフトは、当然独立型となります。)

本方法を見つけたのは、ニコラフォラムがヒントでした、駄目もとと思い手持ちの変換器を用いてテストをし本当に実現できた時は、目から鱗でした。
富士通の技術者には、頭が下がる思いです。(本当にありがとうございます。)

モードずれは、発生しますが、ほとんどその発生するパターンは決まっており、それだけを注意すれば予期しないモードずれは滅多にありません。現在更に詳細な報告書を作成しておりますので、必要があれば後日提供したいと思います。

昔の親指シフト方式のワープロが更に1台増えた事になります。本文もその環境下で記載しています。
(親指ひゅんQで起こったような、WEB上のメール文書作成時、最上段の数字、記号を打てない問題もありません。-当然専門メーカの富士通が提供している親指シフトであるから)
・但し数字キー入力は、確定しておくことが必要、未確定であれば、1数字毎に確定操作必要

> 私としては携帯に接続して使えるキーボードなら即購入したいところです。50音順の打鍵ではどうにもなりません。パソコンから送信しても受信できない携帯もあるのです。ちょっと大目に打つと、右手の親指が腱鞘炎になりそうなのです。

このため、利用可能専門親指シフトキーボードが容易に入手しにくくなることを心配しています。(笑)
本方式を発見したのが、12月14日頃でした。皆様へ紹介開始したのが12月18日頃でしたので、完全な報告パターンは充分ではないかもしれません。

この方法を見つけたことで、保有キーボードを大事に使い私が死ぬまで親指シフト入力が可能ではないかと安心しているこの頃である。(今から数十年先まで確保できている?)
 

じゅんやさま

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2011年11月14日(月)20時53分13秒
返信・引用
  いやいや、こういう話題はどんなことでも言ってくれる人がいるのはうれしいです。ブログにも書いた通り、富士通以外のメーカーから「親指シフト」という言葉を聞くなんてめったにないことで、長生きはするもんだと思っている人もいるかもしれませんしね(笑)。

今後もぜひ親指シフトのことを宣伝してください。

http://thumb-shift.txt-nifty.com/

 

ありがとうございます

 投稿者:じゅんや  投稿日:2011年11月14日(月)19時56分28秒
返信・引用
  メール、および掲示板でのお返事をありがとうございます。
当然ながらというか、先刻ご承知の話題でしたようで、申しわけありませんでした。
情報そのものよりも、興奮をお伝えしたかったもので、、、

≫私の第一感はちょっと微妙で、一つは親指シフトキーの位置や大きさが少し使いにくそうだということです。

たしかに、親指シフトキーの形状が、左親指、右親指で対称的で、かつ、高くもり上がっていてこそ打ちやすい、ということはわたしも感じます。

≫もう一つは、ブルートゥースで接続したときには親指シフトが使えないことで、これで魅力がずっと減ります。

な、なんと、そうでしたか! この点調べきれておりませんでした。
リンク先としてご教示くださったブログに書いておられた、外づけキーボードとして使えないということが、いかなる意味で惜しむべきなのか、ということについても、たいへん納得いたしました。

今後とも、よろしくお願いいたします。
 

Re: こちらでははじめまして。

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2011年11月14日(月)18時36分33秒
返信・引用
  じゅんやさま

こちらへようこそ!
ポメラはあちこちで話題になっていますね。あるところで見た表現ですが「今世紀で一番多く親指シフトという言葉を見た」日になったようです。
このポメラ自体に関しては、私の第一感はちょっと微妙で、一つは親指シフトキーの位置や大きさが少し使いにくそうだということです。もう一つは、ブルートゥースで接続したときには親指シフトが使えないことで、これで魅力がずっと減ります。

よろしかったら
http://thumbshift.blog108.fc2.com/blog-entry-23.html
http://thumbshift.blog108.fc2.com/blog-entry-24.html
もご覧ください。

http://thumb-shift.txt-nifty.com/

 

こちらでははじめまして。

 投稿者:じゅんや  投稿日:2011年11月14日(月)12時40分56秒
返信・引用
  こちらでははじめまして。以前、たこやき村さまの掲示板で親指シフトのはなしをさせていただきました。

すでにご存じかもしれませんが、こんど出るポメラは親指シフト対応と聞き、歓喜しております。Bluetoothキーボードとしても使えるようになったらしいので、これはかならず買おうと思っております。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm100/

http://www.ne.jp/asahi/watanabe/junya/
 

Re: 地震

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2011年 3月13日(日)22時17分29秒
返信・引用
  > No.590[元記事へ]

こちらはずいぶんご無沙汰というか放置になってしまってすいません。

心配です。みなさん無事でいてほしい。

http://thumb-shift.txt-nifty.com/

 

地震

 投稿者:GAN☆  投稿日:2011年 3月12日(土)07時55分56秒
返信・引用
  皆さん、ご無事ですか?  

中古kb611譲ります

 投稿者:oasys大好き人間メール  投稿日:2011年 2月13日(日)14時38分4秒
返信・引用
   中古のkb611が2台あるのでお譲りします。(ぜひとも欲しい方に送料にて)ただ10数年前のものですのでそれなりにくたびれています。  

Re: キーボードに寿命があることが

 投稿者:GAN☆  投稿日:2011年 1月10日(月)10時13分32秒
返信・引用
  > No.587[元記事へ]

ヒョンさんへのお返事です。

ソフトウェアキーボードはかなりOSに依存しますよね。
その辺を解放してくれないと開発自体難しいのではないかと思われます。
その意味ではiOSよりはandroidとかWindowsのタブレット型端末の方が
現実味はありますね。appleはそういうとこ頑固ですから(笑)

ただ、単純に思うことはソフトウェアキーボートって要するにマウスなど
の代替えに過ぎず(つまり補助的な物)入力方法として果たして主力になる
のかと言えば「?」と思うところがあります。

タッチタイピングはまず無理ですしなにより入力環境としてはかなり悪い
としか言えないからです。むろんそのソフトウェアキーボートであっても
親指シフトが選択出来るのであればむしろ嬉しいですが「寿命の問題」や
「価格の問題」で入力環境を論じることは正しいのでしょうか?

私はタブレット型端末を使う場合はやはり外付けの親指シフトキーボート
を使いたいと思ってしまいます。今後も入力環境の主力はハードとしての
キーボートではないかと考えます。
 

Re: キーボードに寿命があることが

 投稿者:ヒョンメール  投稿日:2010年10月26日(火)23時30分42秒
返信・引用
  > No.586[元記事へ]

ぎっちょんさんへのお返事です。

> どのような形で親指シフトが維持されていくかというのは難しい問題です。「自分が生きている間は大丈夫」などということを聞くこともあるのですが、それではだめで親指シフトが社会の中で生きていかなければならないのだと思います。そのために頭を使わなければいけないのが親指シフトコミュニティーの仕事だと思います。
>
> 細かなことですが、親指シフトキーボードがついたノートパソコンは今でも販売されています。表参道にある「アクセス」という販売店が富士通に作らせているものがあります。それから、富士通でも企業向けのカスタマイズ可能なパソコンでは親指シフトキーボードを選択できるものもあります。まあ、選択肢がきわめて少ないのは事実ですが。

アクセスのことは調べて知っていますが、値段が高いです。iPadですと、本体価格で4万円で入手出来わけですよね。いつまでもノートパソコン形式に拘っていれば値段が下がらないのは当然だと思うのです。今、携帯で、ATOKを使っていますが、かなを一文字押しますと、学習された漢字が出てきます。なにも、JAPANISTの開発を待っている必要もないと思うのです。もっと安価にそして静かに入力出来る環境が作れると思うのです。ただ、私自身には、その力はありませんから、お願いするしかありません。アクセスの携帯用親指シフトキーボードだって1万5千円もするわけです。マイクロソフトが、iPadに競合する商品を出すとか聞きましたから、さて、どうなりますか、愉しみです。
 

Re: キーボードに寿命があることが

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2010年10月26日(火)07時38分48秒
返信・引用
  > No.585[元記事へ]

どのような形で親指シフトが維持されていくかというのは難しい問題です。「自分が生きている間は大丈夫」などということを聞くこともあるのですが、それではだめで親指シフトが社会の中で生きていかなければならないのだと思います。そのために頭を使わなければいけないのが親指シフトコミュニティーの仕事だと思います。

細かなことですが、親指シフトキーボードがついたノートパソコンは今でも販売されています。表参道にある「アクセス」という販売店が富士通に作らせているものがあります。それから、富士通でも企業向けのカスタマイズ可能なパソコンでは親指シフトキーボードを選択できるものもあります。まあ、選択肢がきわめて少ないのは事実ですが。

http://thumb-shift.txt-nifty.com/

 

キーボードに寿命があることが

 投稿者:ヒョンメール  投稿日:2010年10月26日(火)00時01分38秒
返信・引用
  レス有り難うございました。

ワープロOASYS時代以来ずっと親指は私の手の代わりでして、手放せません。

問題は、キーボードに寿命がある、という事実です。

FKB8579-661を使っていますが、今はもう作っていませんよね。昔から親指シフトキーボー
ドを作っている会社が、1万5千円で売ってますよね。でも、この会社が潰れたらお終い
ですよね。

それで、大型の液晶を使ったiPadで、キーボードが実現されると、永久的に使えるかな、
と思った次第です。

それに、富士通は、ノートパソコンに親指を乗せることを止めたでしょう?大層不便なんで
すね。売れないから当然なんですが、私には、辛い現実なわけでして(笑)。

それに、iPadですと、誰かが、作ってくれる可能性もあるわけでしょう?

期待しているんです(笑)。
 

Re: 私は、、、

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2010年10月25日(月)21時33分47秒
返信・引用
  > No.583[元記事へ]

外付けでキーボードをつけるなら問題はないわけで、PC同様に親指シフトは最強になるでしょう。有線ですが、携帯電話につなぐ親指シフトキーボード(リュウド製)もありますね。ただ、携帯電話やiPadのように手軽に携帯することを前提にしているものに加えて、敢えて外付けのキーボードを持ち歩くかという根本的な問題がありますね。もちろん、ハード的、ソフト的な実装をどのようにするかという実際的な問題もクリアしないといけないわけですが。

http://thumb-shift.txt-nifty.com/

 

私は、、、

 投稿者:通りすがり  投稿日:2010年10月25日(月)09時04分23秒
返信・引用
  iPadのようなタブレットにつながるBluetoothでアップルのキーボード(これは相当に良さそう)やリュウドの折りたたみキーボードで親指シフト入力ができるようになれば、すぐに購入すると思います。
ただ現在のiPadはシングルタスクなので次のモデルに期待しています。

以前、そんなことをtwitterでつぶやいたら、公文俊平先生からRTが来たのでビックリしました。
 

Re: iPodに親指シフト

 投稿者:ぎっちょんメール  投稿日:2010年10月25日(月)07時42分17秒
返信・引用
  > No.581[元記事へ]

ヒョンさん、ようこそ。
親指シフトはキーボードという物理的存在に大きく依存しているので、iPadのソフトキーボードのようなものでは完全な性能は発揮できないのではないか、というのが私自身の直感です。もちろん、親指シフトがいろんな場面で使えることは望ましいことですし、試しもしないうちに駄目だということには慎重であるべきですが、親指シフトの普及という面からはもっと他にやることがあるのではないかというのが私の考えです。

http://thumb-shift.txt-nifty.com/

 

iPodに親指シフト

 投稿者:ヒョンメール  投稿日:2010年10月25日(月)01時45分6秒
返信・引用
  電子書籍化の普及に伴い、マックのiPodですか、ああいうタイプのモデルが出てきて、入力装置もソフトで解決出来るように思うのですが、どうなんでしょうか?

何もキーボードだけのために、1万円も出す必要もないように思います。ソフトを作って、液晶画面に表示させれば、キーボードと同じ機能が発生すると思うのですが。誰か作ってくれれば、移行も出来るのですが。ローマ字変換はどう考えても不利だと思うのですね。
 

baidu typeについて

 投稿者:GAN☆  投稿日:2010年10月 1日(金)11時43分7秒
返信・引用
  > No.579[元記事へ]

LMさんへのお返事です。

> baidu typeって、
>
> 「ユーザーが入力した情報については、Baiduのサーバーに送信される」
> そうですが、今もそうなんでしょうか。

ガイドラインを読む限りそのようですよ。
まぁ~、百度が開発したものですからねぇ~...

baidu typeの利用ガイドライン
http://ime.baidu.jp/type/terms/index.html
 

Re: 親指が突然使えなくなった?

 投稿者:LMメール  投稿日:2010年10月 1日(金)06時05分58秒
返信・引用
  > No.578[元記事へ]

GAN☆さんへのお返事です。

baidu typeって、

「ユーザーが入力した情報については、Baiduのサーバーに送信される」
そうですが、今もそうなんでしょうか。
 

Re: 親指が突然使えなくなった?

 投稿者:GAN☆  投稿日:2010年10月 1日(金)02時32分7秒
返信・引用
  > No.577[元記事へ]

加藤 実さんへのお返事です。

とんだ災難でしたね(^^;

> 「筆王」のバージョンアップ案内がきたので、インストールしたら突然入力がおかしくなって慌てた。
>
> baidu typeが怪しいということで削除したら元に戻った。

うちの「筆王」ではバージョンアップしても「baidu type」はインストールされなかったです。
「筆王ZERO」だったからかな?
無料版があったのでダウンロードしたけどたぶん使いません。
だってJapanistの方が快適ですからね(^_-)
 

親指が突然使えなくなった?

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2010年 9月25日(土)13時49分57秒
返信・引用
  「筆王」のバージョンアップ案内がきたので、インストールしたら突然入力がおかしくなって慌てた。

baidu typeが怪しいということで削除したら元に戻った。

http://sourcenext.force.com/faq50search/faq?id=UT-25656

言語システムを替えてしまう?下手にバージョンアップできなくなりました。
規約?いちいち読んでません。
 

NICOLA導入について

 投稿者:GAN☆  投稿日:2010年 9月24日(金)23時57分12秒
返信・引用
  本家NICOLAの公式ホームページのソフトウェアはどんどん時代後れになっているのでこちらを使うのもありですね。
例えばやまぶきとかem1keypc、もちろんサムタッチで動作確認済です。
MS-IMEも2010が出ているので未対応とかでてきそうですからね(^_-)

NICOLA導入に関しては以下のサイトが詳しいので紹介しておきます。

親指シフトの「NICOLA」まとめWiki (仮)
http://www14.atwiki.jp/beginning_of_the_nicola/
 

Re: 親指ボード化失敗。

 投稿者:GAN☆  投稿日:2010年 9月22日(水)17時36分4秒
返信・引用
  > No.574[元記事へ]

加藤 実さんへのお返事です。

いまネットカフェからサムタッチの使い心地を検証するためカキコしてます。
サムタッチなかなかいいですね。使いやすいキーボードですよ。
ちなみにいまは親指ひゅんQを使っています。

> > 先ほどインターネットカフェから帰宅。右下に「親指ひゅんQ」のアイコンが出ているにも関わらず、全くできず。漫画を何冊か読んで帰ってきました。また近々行って試してみます。

最初は使えませんでした。それであることを思い出してやってみたら問題なく打ててます。
思い出したのはMS-IMEのバージョン問題です。
親指ひゅんQは基本的に2003まで標準で対応しています。

私が以前ネットカフェで何の問題もなく打てたのはこのせいでしょう。
加藤さんの自宅の環境も2003以前のバージョンではないですか。

しかし最近のネットカフェはほとんどが2007ですね。
こうなると親指ひゅんQの設定を少し変えないと駄目なんですよ。
アイコン右クリックでプロパティを表示させて「IMEタブ」をクリックします。
そうすると「IME2007対応」という箇所があるのでチェックを入れてOK

> 以前に書き込んだサイトは見ていただけましたか。
> 「親指ひゅんQの導入マニュアル」です。

上記にもちゃんと書いてあります。この設定でないとMS-IME2007では打てません。

加藤さんどうですか?
 

Re: 親指ボード化失敗。

 投稿者:GAN☆  投稿日:2010年 8月29日(日)19時19分44秒
返信・引用
  > No.571[元記事へ]

加藤 実さんへのお返事です。

> 先ほどインターネットカフェから帰宅。右下に「親指ひゅんQ」のアイコンが出ているにも関わらず、全くできず。漫画を何冊か読んで帰ってきました。また近々行って試してみます。

ネットカフェで使ったことがありますが問題なく親指シフト入力出来ました。

> 何が悪いんでしょう?ちなみにパソコンはデル製で、OSはXPです。hp製のボードと違うので、打ちにくい。

以前に書き込んだサイトは見ていただけましたか。
「親指ひゅんQの導入マニュアル」です。
あの通りにすればいいだけなのですが...

この情報だけでは何が悪いのか分かりかねます。
 

Re: 右クリック?

 投稿者:GAN☆  投稿日:2010年 8月29日(日)19時13分3秒
返信・引用
  > No.570[元記事へ]

加藤 実さんへのお返事です。

> 右クリックですか?私はいつも右下の「ハードウェアの安全な取り外し」のアイコン左クリック→「~安全に取り外します。」→左クリックで、USBメモリの電源が落ちますので、それから外していますが?右クリックだとデバイス選択したりで面倒なんですが?

左クリックでも構いません。確実な方法としては右クリックとなっています。

> 外付けHDDなんかはそれすらせず、アクセスランプのついていないことを確認して、電源を落としています。いまのところそれで何の不都合もありませんが?

HDDなどはたとえアクセスランプがついてなくとも「ハードウェアの安全な取り外し」を
したほうが安全です。それはHDDになんらかのダメージを与える可能性を排除出来るから
です。いまのところ大丈夫でも今後も大丈夫とは言い切れません。
 

(無題)

 投稿者:通りすがり  投稿日:2010年 8月28日(土)11時37分24秒
返信・引用
  em1keyを試してみてはいかがですか?

http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/soft3.html

私はUSBに入れて持ち歩いていますが、立ち上げれば普通に親指シフトの環境ができます。
 

親指ボード化失敗。

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2010年 8月28日(土)00時55分44秒
返信・引用
  GANさん

先ほどインターネットカフェから帰宅。右下に「親指ひゅんQ」のアイコンが出ているにも関わらず、全くできず。漫画を何冊か読んで帰ってきました。また近々行って試してみます。

何が悪いんでしょう?ちなみにパソコンはデル製で、OSはXPです。hp製のボードと違うので、打ちにくい。
 

右クリック?

 投稿者:加藤 実メール  投稿日:2010年 8月27日(金)00時02分54秒
返信・引用
  GANさん

丁寧な解説をありがとうございます!

右クリックですか?私はいつも右下の「ハードウェアの安全な取り外し」のアイコン左クリック→「~安全に取り外します。」→左クリックで、USBメモリの電源が落ちますので、それから外していますが?右クリックだとデバイス選択したりで面倒なんですが?

外付けHDDなんかはそれすらせず、アクセスランプのついていないことを確認して、電源を落としています。いまのところそれで何の不都合もありませんが?
 

レンタル掲示板
/15